忍者ブログ
かめや酒店の新商品などの情報を随時掲載!
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
kameya Saketen
性別:
非公開
自己紹介:
青森市役所横にある「かめや酒店」です。日本酒の素晴らしさを皆さまと分かち合いたい…そんな気持ちで,七力,津軽半島、駒泉,陸奥八仙など青森の地酒はもちろんのこと,個性あふれる各地の地酒を,自信をもって皆さまにお勧めしています。
フリーエリア
最新コメント
[01/09 かめや酒店]
[01/06 NONAME]
[02/08 NONAME]
[02/08 NONAME]
[02/06 ek]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/26)
(01/29)
(01/30)
(01/31)
(02/01)
(02/04)
(02/05)
(02/06)
(02/08)
(02/09)
(02/12)
(02/12)
(02/14)
(02/15)
(02/18)
(02/21)
(02/24)
(02/25)
(02/27)
(02/28)
(03/03)
(03/04)
(03/07)
(03/12)
(03/17)
[40] [39] [38] [37] [36] [34] [33] [30] [29] [28] [27]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大好評のブログ『徒然草』の兄とは1週間違いで、私も山形へ行ってきました。
今回は用事で行ったのでプチ観光ですが・・・
CIMG0346.JPG







1週間前にタイヤ交換して準備万端だったのですが
なんと土曜日はが降ってしまいました。
小坂・花輪の辺りを心配しましたが、過ぎてみると津軽SA付近だけでした。(ホッ)

午後からの出発だったので、この日の宿泊先は宮城の作並温泉。
温泉好きな私ですが、長男が生まれてからはなかなか行けず(涙)
主人に長男を預け、ゆーっくり温泉につかれて幸せでした♥♥

日曜日は寒いもののお天気も回復し最高!!
久しぶりの関山峠(仙台~山形)は道路が良くなっていてびっくり!
車酔いしないイイ道路でしたよ。すぐ着いたって感じです。

まずは寒河江の道の駅チェリーランド
CIMG0352.JPGCIMG0353.JPG






ここはJAで作る
ジェラートが人気なんですよ。
私は行くたびに食べます。この日のセレクトは★お米(左)にパンプキン(右)★
お米の粒粒が入ってて美味しかったですよ。

そしてお昼は、山形名物肉そば
CIMG0355.JPG






鳥好きな私はあまりの嬉しさと美味しさに、写真を撮るのを忘れて食べてしまいました。
寒河江のいろは支店で食べたのですが
主人は肉そば(冷やし)、私は肉中華(冷やし)を頼んだのでした。
みなさんは食べたことありますか?
肉は鶏肉。コリコリして美味しいんです。

次は天童の(寒河江から15分~20分くらいかな)オルゴール博物館へ行ってきました。
あのオルゴールの音色は綺麗でホッとしますね。
7ヶ月の息子もおとなしく音色に聞き入ってましたよ。
何より、説明してくださったお姉さんのガイドが聞きやすかった。
自動のオルゴールもありました。ピアノのと一体型なんですよ。
ここはチャペルみたいな造りで、ついさっき挙式をしてたんですって。

『わくわくランド』という13号線沿いにあるんですが、野外ステージがあったり
子供を芝生で走らせたりできる広い広場もあって。
また、本屋さんにCDショップ、カフェ、産直センターもあってイイ所でした。
ここでもジェラートがあって、『出羽桜の粕で作った』っていうコメントに魅かれ
また食べてしまいました。
CIMG0359.JPG






さすが
出羽桜前にもブログで甘酒のこと書きましたが)
吟醸香がして美味しい!!もう1つのだだちゃ豆も美味しい!!
さっきのチェリーランドのより私はこっち派かな?
滑らかさもいいし、カップも持ちやすいのがいいですね。
CIMG0365.JPG






天童に来て通らないわけにもいかない!!
かめや一家と来てから何年経つでしょうか?看板がまぶしかったです。
日曜日だったので会社はお休みでした。
もう少し早ければ、造りを見学させてもらえたのに残念でした。

この向えに斉藤真一美術館というのがあるのですが
ここの裏に知る人ぞ知るお菓子屋さんがありました。
『腰掛庵』といいます。とても細い道の住宅街なのですが車が来る来る。
120年前の蔵を利用した造りで、お茶をする人も買う人もまず靴を脱ぎ上がります。
私のお目当ては吟醸粕で生地を練った
譲まん
ジェラートと同じように吟醸香がぷ~んと漂い滑らかなこし餡が美味しかったです。

帰りはまた寒河江に戻り肉そばで〆ました。
CIMG0378.JPG





天童に行く時からお店の前に行列が出来てて気になって
入らずにはいられず、「じゃー帰りに!」ってことになって。
新しいようなお店でしたが、いろはで修行した方らしいですねぇ~。
でも、先程の肉そばとはひと味違いました。
この微妙な味の違い、色んなお店の味比べをしたくなってきました。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]